Adagio

ミオパチー的つぶやき〜Come for Treasure Dream
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
1年を振り返りながら、年頭のごあいさつ。

遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。

関東は幸い年明けより晴天続きなれど、寒さ極まり、骨身にしみております。
お日様が出ていてさえこうなのだから、豪雪の街はいかばかりかと。

仕事納めの日に風邪気味となり、大晦日の朝発熱、という年跨ぎになってしまいましたが、何とか4日から通常モードに復帰できました。

今年は自分にとって、人間生活40周年記念?の年。
「不惑」「初老」「前厄」 重みの有る言葉ばかり(それがどうした!、関係ないわい)。
でも、いちおう西新井大師にはお参りしとこかな(神仏には逆らえません)。

とにもかくにも、ここまでたどり着けたことに感謝しなければ、ですね。

ところで、昨年の目標はと申しますと

1 適当に (何事もいい加減=良い加減に)
2 現状維持(自分にとっては前向き課題)

でした。(2を実現するための1)

何かと必要に迫られる用件が増えてきたここ数年。一方、反比例するように筋肉量は減ってきて、様々な不具合が日常的になってきました。病状もありましょうが、アラフォーともなれば老化(もとい!エイジング)も大きいでしょう。

なので、無理の無い「やりくり」を覚え、戦力温存をはかっていこうと。

もちろん、追い込まれた状況でなければ得られない、経験則もあるわけで。
ゆえに、安全運転ばかりでなく、ある程度は無理をして、といった趣旨でした。

しかし手探り期間としては、ハードルが高かった2010。
何と言っても4か月くらい続いた酷暑。温暖化とはいえ、さすがに想像を超えていました。
これに非日常の出来事が重なり、気付いたらゴールしていたという感じの1年でした。

記憶の整理を始めようとして、「なんか前にもこんな作業やってなかったっけ?…」と過去ログたどると、やはり2年前の1月に2008年を振り返ってました。

http://adagio1.jugem.jp/?month=200901

長くなり恐縮ですが(すいません、この際なので…)、2010年に起きた、非日常の出来事を。

【3月初め】
 母方祖母、父母&nori家と会食(祖母、ホームから外出。母とホテル一泊)
【4月後半】
 超奇遇、まさかのmioプチオフ
【6月半ば】
 父方祖父誕生日に親族食事会(祖父、ホームから外出。近場の和食屋にて)
【7月半ば】
 義父の喜寿祝いに両家で旅行(鬼怒川温泉一泊)
【8月半ば】
 祖父の入院(転倒による骨折)
【9月半ば】
 念願の地デジ化&ブルーレイレコーダー配備!(ポイントで掃除機も更新)。
【10月前半】
 相方の入院・プチ手術(夏前から予定済みだった案件)
【11月】
 祖母、祖父の相次ぐ再入院(ともに内科的理由による緊急搬送)
【12月初め】
 祖父、祖母の病院へ、お見舞いまわり
【12月後半】
 祖母他界 通夜・告別式

記事としてアップできたのは、鬼怒川旅行ぐらいだったですね。

昨年も父・母は毎週それぞれの親のホームor病院に通いづめでした。それでも病状安定の間隙をぬって、2人で伊勢神宮や東北へ「ドライブ A GO GO!」していたもよう。「あんたらが何とかやっていてくれるから、ジジババ孝行に専念できるわ」というのが、ここ数年の母の口癖。私は何も手助け出来ませんでしたが、「おのれが踏ん張ることで間接的なジジババ孝行になるのだ」と自分に言い聞かせておりました。仕方ないのだと。

最後に今年の目標ですが(今からかい!)、昨年の目標は継続事項として、「1日1日を大事に」を加えてみました。今更ながらに「1年の重み」を実感したからなんですが、「程良い加減でメリハリつけて!」って、言うは易しですね。ここまで長々書いてきて何ですが、めんどくさくなってきました。先の事はわからん。なので目標とかじゃなく、モットー的な位置づけにします。達成できなくとも、別に反省する必要などない。念仏的に意識の刷り込みすればよい。

あと、イライラしない(身体に悪い)。

ほかにやりたいこと
●引越して以来実現できなかったMyルームの大模様替え(ま、非力ゆえ人頼みなのですが…)。より快適な暮らし空間を演出することで、ただただ「マリアナ海溝の深海魚モード」になっていた一日も、これからは「麗しきご静養モード」に!。

●去年は通勤・公式行事・近場買い物以外、ほぼ引きこもりの一年だったので、少しは遠出を。
気持ちリフレッシュ。あと、メモリー蓄積(長雨時はメモリーで結構食いつなげる)。

あとこれは努力目標ですが(って早くも防御線張るな!)
●ホームページ改修工事完成
1年近くデスクトップに野ざらし状態の「資材の山」を何とか…。

新年早々、とりとめのない文章になってしまいました。
2011年がみなさまにとって、佳きことの多い、穏やかな年となりますように。

 

| Nori | 日常 | 14:17 | comments(4) | trackbacks(0) |
開始早々ですが、しばらく実験中断します。

昨晩祖母が亡くなりました。

試みのスタイルでの更新は、心境的に厳しいので、すみません。

そのような仕儀ですので、ブログ上の報告で恐縮ですが、
年始のご挨拶は欠礼させていただきます。

よろしくお願いいたします。

<(_ _)>

| Nori | 日常 | 22:23 | comments(1) | trackbacks(0) |
0813現在

残暑(酷暑)お見舞い申し上げます。
何ともしのぎにくい陽気が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

私はおかげさまで何とか生きております。



月初めの一週間は、体調の下り坂と仕事の繁忙期が重なってしまいました。

連チャン残業+睡眠不足で、ギリギリぎっちょんでしたが、何とか持ちこたえることができました。

翌週通常進行になったものの、今度は「プチ燃え尽き症候群?」モードに。
張りつめていた気が、急にゆるんだせいかも知れません。

な〜んにもする気が起きず、超ローテンションのまま、おとといからお盆休み。



昨日はとくに不調で1日横になっていましたが、おそらく「日々ある症状の延長線」のたぐいじゃないかとおもいます。実際今日は、だいぶ楽になりました。


…ということで、ここのところ、パソコンは立ち上げていましたが、マウス止まりで、キーボードにまで手が出ませんでした。

頂いたコメントのお返事もそのままで、すみませんでした。
電話くれたお友達の○○ちゃん、復活の兆しナシで連絡できずゴメンなさい。







 

| Nori | 日常 | 19:51 | comments(3) | trackbacks(0) |
行ってきました。
 



しもつけ の国です。





スペーシアに乗っていきました。





車窓から見える緑の色が、とても綺麗でした。








現地に着くと、門番が待っていました。






親分と面会





入国を許してもらい、足湯に入ったあと、ホテルに向かいました。







ホテルに着き、客室から窓の外を眺めると、目の前は山。






奥が線路でその手前が道路。そしてその手前にあるのが、





鬼怒川の流れです。その流れる音は、高層階の客室まで響きます。





客室備え付けの部屋風呂。蛇口からは温泉が出ます。




洗い場は広く、手すりがあり、浴槽もゆったりしています。






川の両岸に宿があるため、橋が多いです。






夜、突然客室の目の前で始まった花火。予想外でラッキーでした。





心配していた気圧ですが、悪天候でないのに、ホテルで測ると973hpaでした。
東京では通常、強い低気圧でも来なければ、1000hpaを下回りません。

思えば標高が上がり始めた電車内で、しばらく胸が重苦しい時期がありました。
あとで聞いたら、相方もその頃一瞬、喉の辺りに圧迫感があったそうです。

でも二人ともそれぐらいで済んだし、まったく大事に到らず、元気に過ごせました。




ちなみに標高はアバウト337mでした。
自宅付近の海抜は15m前後。10m上昇すると概算で1気圧下がるらしいですから、
だいたい計算が合いますね。







以上、「湯けむりOL グルメ殺人バスツアー」でおなじみの、鬼怒川温泉でした。




| Nori | 日常 | 18:10 | comments(6) | trackbacks(0) |
今度の土曜日

鬼怒川温泉に一泊してきます。
義父の喜寿お祝い記念に、と実父が発案し、皆で話を詰めた企画。
両家+わが家=7人の旅行になります。

夜間呼吸器を使い始めて11年。
マシィ〜ン担いで(もらって)のお泊り旅は、相方と2人連れ以外では初めての経験です。

加えて「高地かも知れない…」と思われる場所を避け続けて9年。
相方と行楽中、渓谷沿いを走る列車内で起きた「突然心臓パカパカ・手に汗・息苦しい…けどポーカーフェイス(←付き合いたて)事件」がトラウマに。

今じゃ、数年前より喘息を罹った相方も、日々気圧計とニラメッコ。
お互い、マジでしんどい時は「虚偽申告無し」がルールです。

鬼怒川温泉がどれほどの海抜かは分かりませんが、
おフランス、カナディアン、デッカイドー行きを考えたら、
ビクビクしてられません!(訳ワカメの方スミマセン…)。

今回は主賓に喜んでもらう事が第一使命ですが、当日は張り切り過ぎぬよう、
自分自身も楽しもう、というスタンスを心がけたいと思っています。
あとはそれまで、身体が現状維持してくれるよう、少しの努力と祈り。

そろそろフィ○ップスにtelしとかなければ。


しかし、ココん所続いてる不安定な陽気は、一体なんぞえ?。。。
梅雨は重々承知だけれど、なんちゅうか「亜熱帯化」?みたいな…。

なんかもー自律神経も相当参ってるっぽい…。(;一_一)

がんばれ自分、負けるな〜同士諸君。

く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪

| Nori | 日常 | 14:01 | comments(7) | trackbacks(0) |
3日で買えた
日曜・月曜と、埼玉・東京のショップで、「完売」「在庫なし」「無理!」といわれた悲願のケータイ。

火曜日、駄目もとで「オンラインショップ」に申し込んでみたところ、

希望の色も選べ、

木曜に商品が届き、

昨日開通しました(拍子抜けするほど、簡単にGETできた…)。

作業はUSIMカードとやらを入れ替えるだけ。
電話帳もマイクロSDに保存できたので、すぐインポートできました!。


…っていうのは、ほんとはウソで、

WEBにアクセスしての「機種変更オンライン切替」とやらが上手くいかなくて、散々てこずりまして、苦しんだ末、もう一度メールの説明を1から読み返してみたら、、、

iPhoneに機種変した場合にだけ必要な作業だったことが判明。。。(そりゃエラーも出るわ)

でも、

【商品到着後の切替手続きについて】
ってところに書いてあるから、てっきり共通の作業かと思っちゃったんだけど、

よく観りゃ、

■iPhone 4をお申し込みのお客さま
■今回はじめてiPhoneをお申し込みのお客さまへ

ってカテゴリーの中に書いてありました。。。(出ました、いい加減読み…)

電話帳もSDに保存する方法わかんなくて相当てこずったぜ!。

どうして電話帳のメニューには「USIMへ保存」の選択肢しか無いんだよ〜(ー_ー)。
なんだよ外部接続ってカテゴリーはよ〜。(?_?)

はい、全てはマニュアルを読まないワタクシめが悪いのでございます。。。


ま、でも、珍しく機種にこだわってみたことで、色々分かった気がします。

| Nori | 日常 | 14:29 | comments(4) | trackbacks(0) |
ケータイ仮死状態

メール数行打っただけで、電池残量ナシ警告&シャットダウン。
もちろん打ち始めたときは、電池は3メモリ残量なのに!。

通話の場合も、相手の留守電が流れる頃にブッタ切れ…。

契約2年半が限度のMAXかいな。

使い物にならないので、延び延びにしていた機種変しに、近所のショップへ。

※『 』内は嘘せりふ


「ご予約されてますか?」

『いえ、急患です』

「お探しの機種ですがココには在庫がありませんでした。またお取り寄せにしても、土日は在庫確認センターがやっていないので、在庫があるかどうかも、いつ頃お取り寄せ出来るかも分からないのですが。。。どうしますか?」

『(どうしますか!って…)そうですか、じゃーiPHONEにします。って、しね〜よ!!』
『てかこのオンライン時代に、土日じゃ分からんって、官公庁か!』

「では、月曜日に在庫確認を致しまして、ご連絡させて頂きますので、お電話番号よろしいでしょうか?」

「そうですか、分かりました…」


今度機種変するときは、電話で在庫確認してからショップいこ。。。

…てか2年後にゃ、またそのこと忘れてそ。。。

 

| Nori | 日常 | 14:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
所信表明

正月から一度もシャッター開けなかった商店みたくなってしまいました。
虎のポスターも、剥がれかけてました。

バタバタしているうちに一月も終わりです。

さて、(一応)年頭ということで、抱負なぞ。


今年のスタンス(姿勢)は「適当に」です。

決してやる気がないわけではありません。


てき‐とう〔‐タウ〕【適当】
1 ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。
2 程度などが、ほどよいこと。また、そのさま。
3 やり方などが、いいかげんであること。また、そのさま。
(大辞泉より)

(一応)意味合いとしては「2」を意識しています。
場合によっては「3」ではないか?、と疑われるときでも、「2」である!、と言い張ります。


そして今年の目標は「現状維持」

「目標は高く掲げなければ、それ以下の結果も得られない」と言いますが、
自分の場合、これぐらいの方がむしろ、リアリティあるテーマなのかも、と。

「じりひん」でも、知恵を絞って「やりくり」して。

「気合」とか「根性」という言葉は大嫌いなので、あくまで適当なサジ加減で。。。


| Nori | 日常 | 15:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
そしていつの間にやら、天高く。

台風18号は、予報どおりの列島縦断コースでしたね。

被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。


関東に再接近した8日は、月1通院日でした。

が、しかし、(ーー;) 駅に着いたと同時に、強風のため電車がストップ。
その後、首都圏JR全線が運転を見合わせたため、病院は断念。

それから運転再開まで、ほぼ4時間の足止め。。。(*_*)

昼休み終わりには出社できましたが、午前中出社できたのは、私鉄が使えた人のみだったそうです。

その日の晩は、お友達サイトの台風安否をチェックしながら、早々に眠りこけてしまいました。

週の初めでなく、よかったです。

それよりなにより、水害や停電にみまわれず、幸いでした。

病院は昨日の午前中、予約外枠を受診しに行ってきました。
「新型インフル」のワクチン入荷、接種はまだ未定とのことでした。

診察医によれば、自分も優先接種の要件を満たしているそうです。
季節性のワクチンは、ここ数年、必ず受けるようにしています。



台風が過ぎてから、晴れている日でも、空気がひんやりしてきました。

つい最近まで、夜も空調の「ドライ」が手放せなかったのですが、
今では毛布をしっかりかぶっています。

考えてみれば10月も中旬。

先日物置で「仮眠中の電気ストーブ」と一瞬目が合いましたが、
寒がりの自分ゆえ。彼の出番も近いかもしれません。


寒暖の差激しいおり、みなさまもご自愛くださいませ。

さいごに、今の話に関連なくもないですが、、、
ちょっとお気の毒ですが、何だか癒されてしまう動画をみつけましたので、どうぞ。(^_^)/




| Nori | 日常 | 15:26 | comments(7) | trackbacks(0) |
最近夏休みって、9月前に終わるんですね。

自分が小学生の頃は、今頃、宿題ラストスパート。
イモトの応援をしている場合じゃありませんでした。


先週の土・日は、上司の通夜・告別式に列席してきました。
長い闘病を経て、現場にこだわったまま、最期は突然でした。
故人との関わりも少なくなかったので、心痛がありました。

抱えておられた事情を深く知ったり、葬儀前後の人間模様を垣間見たり、
何ともかんとも、想うところが多かった一週間でした。


来週は久しぶりに丸一日欠勤し、循環器内科を受診します。

先月の月1受診で、トイレ(小)の回数が↑な割に、1回量は↓な事、夕方足がむくむ時があった事を報告したところ、循環器の予約をその場で入れられたためです。

自分的には、「?」という感じでピンと来ませんでしたが、主治医は心配だった様子。
その後ネットでちょこっと調べてみて、「なるほど」と納得。

もともと年1ペースで、僧帽弁閉鎖不全と心臓全般の経過観察をしてもらっていました。今年の受診は未だだったので、よい機会と思い、レントゲン・心電図・心エコーの3点セット&診察をしてもらってきます。

また、そろそろ成人病の心配も必要ということで、次の月1受診で、腹部エコーも予約することになりました。

ひとつひとつ片付けていく感じでいきます。

 

ちなみに投票は、木曜日の会社帰りに済ませてきました。
なので、きょうは一日家でゆっくりしてました(相方はレイクタウンへお買い物)。

今朝天気図をみて「おまえ、どっから現れたん?」
と、聞いてやりたくなってしまった、台風11号。

今夜から明日昼にかけ関東直撃とか。

まったく週明けそうそう、気が重いぜ。。。

今夜眠れなかったら、開票速報&台風情報三昧決定。

| Nori | 日常 | 16:35 | comments(5) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ スポンサー リンク
+ インフォメーション
点取り占いブログパーツ

+ エントリー
+ 最新のコメント
+ 最新のトラックバック
+ カテゴリー
+ 過去のエントリー
+ リンク集
+ 掲示板・メールフォーム
+ NEWS
+ プロフィール

BANNER



RANKING 「Please click!」

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

+ おすすめ
+ おすすめ
セロニアス・モンク・ウィズ・ジョン・コルトレーン
セロニアス・モンク・ウィズ・ジョン・コルトレーン (JUGEMレビュー »)
セロニアス・モンク,ジョン・コルトレーン,ウィルバー・ウェア,シャドウ・ウィルソン,レイ・コープランド,コールマン・ホーキンス,ジジ・グライス,アート・ブレイキー
+ おすすめ
+ おすすめ
ワーグナー:管弦楽曲集(2)
ワーグナー:管弦楽曲集(2) (JUGEMレビュー »)
クレンペラー(オットー),ワーグナー,フィルハーモニア管弦楽団
+ おすすめ
ベイト・ノワール
ベイト・ノワール (JUGEMレビュー »)
ブライアン・フェリー
初めて中学生のとき買った「CD」が何故だかコレ。
+ おすすめ
ヨーヨー・マ プレイズ・ピアソラ
ヨーヨー・マ プレイズ・ピアソラ (JUGEMレビュー »)
ヨーヨー・マ,アントニオ・アグリ,オラシオ・マルビチーノ,アサド兄弟,ネストル・マルコーニ,アストル・ピアソラ,エクトル・コンソーレ,キャサリン・ストット
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
無罪モラトリアム
無罪モラトリアム (JUGEMレビュー »)
椎名林檎,亀田誠治,川村“キリスト”智康係長,森“グリッサンド”俊之本部長
+ おすすめ
+ おすすめ
Reflections
Reflections (JUGEMレビュー »)
寺尾聰
リバイバル版が出ているようですが、やっぱ幼心にこれはシビレたですよ、トゥットゥルットゥ〜♪
+ おすすめ
+ おすすめ
風の歌を聴け
風の歌を聴け (JUGEMレビュー »)
ORIGINAL LOVE,田島貴男,木原龍太郎
+ おすすめ
チェット・ベイカー・シングス&プレイズ
チェット・ベイカー・シングス&プレイズ (JUGEMレビュー »)
チェット・ベイカー, ストリングス, カーソン・スミス, レッド・ミッチェル, コーキー・ヘイル, ラス・フリーマン, バド・シャンク, ボブ・ニール
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
スタイリスティックス
スタイリスティックス (JUGEMレビュー »)
ザ・スタイリスティックス
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
サマー・サンバ
サマー・サンバ (JUGEMレビュー »)
ワルター・ワンダレイ, アービー・グリーン, ジョー・グリム, バッキー・ピザレリ, ボビー・ローゼンガーデン
+ おすすめ
+ おすすめ
Solid State Survivor
Solid State Survivor (JUGEMレビュー »)
イエロー・マジック・オーケストラ
+ おすすめ
からだ大冒険
からだ大冒険 (JUGEMレビュー »)
へつぎ りょう, すがの やすのり
ネマリンミオパチーで小学5年生の戸次吏鷹(へつぎ りょう)君著。人工呼吸器をつけながら、電子辞書を駆使しつつ、左手の人さし指だけでパソコンを打つ。物語の主人公は米国のサイエンス博士。博士は、物を小さくする薬「チイサクナール」と大きくする薬「オオキクナール」を発明。チイサクナールを自らにふりかけ、ごくごく小さくなった博士が、点滴と一緒に不治の病の患者の体に入り、病気を治すというストーリー。
+ おすすめ
神経筋疾患の評価とマネジメントガイド
神経筋疾患の評価とマネジメントガイド (JUGEMレビュー »)
J.R. バック, John R. Bach, 大沢 真木子
神経筋疾患における非侵襲的呼吸療法の権威、ジョン・ロバート・バック先生の著、管理人の主治医でもある大澤真木子先生が監訳された本です。患者さんのQOL向上を第1に考えられた、神経筋疾患全般の管理マニュアルとなっています。この本に関わる先生方の熱意が伝わってきます。難しい用語についての解説集付です。
+ おすすめ
Scene 映像音楽作品集 1992-2001
Scene 映像音楽作品集 1992-2001 (JUGEMレビュー »)
加古隆
3曲目のNHK『にんげんドキュメント』テーマ曲だった『黄昏のワルツ』、心震えます。
+ おすすめ
全曲集
全曲集 (JUGEMレビュー »)
美輪明宏
記事にも書いた、美輪さんの全曲集です。ピアフの原語「愛の賛歌」は魂に響きます。
+ おすすめ
カフェ・ブリュ
カフェ・ブリュ (JUGEMレビュー »)
ザ・スタイル・カウンシル
+ おすすめ
+ おすすめ
 (JUGEMレビュー »)

3曲目のチルドレン・オブ・ザ・ナイト、格好良すぎます!。
+ おすすめ
並立概念
並立概念 (JUGEMレビュー »)
森広隆, 重実徹
ファンクなギターに、ソウルフルな高音ヴォイス。歌詞も「日本語」していて良い。3曲目のPebamaは、たまらなく痺れる。
+ MOBILE
qrcode