Adagio

ミオパチー的つぶやき〜Come for Treasure Dream
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブログまた始めました。
JUGEMテーマ:健康

ごぶさたいたしました。
日々お暑うございます。

寒きゃ寒いで筋肉カチコチになりますが、
暑きゃ暑いで、体内に熱がこもってオーバーヒート。

はた目には、とっても涼しげな身体つきにみられるのですが。

クーラー命。地球にやさしくない管理人です。

ちなみに私のほうは、おかげをもちまして、失踪しておりません。


さいきんは、どうも、訳のわからぬ不具合も多く、
意識の上に、そのことが居座っておりました。

やはり、少しずつ進んでいるように思う、筋の萎縮と硬化。
病状の進行なのか、加齢(老化とは言わん!)によるものなのか、

「どちらとも判断つかないね」

と、いうのが、先のミオパチー仲間会合、参加者共通見解。

いずれにしても、そのことが、折込済であるのが日常なので
心持ちとしては、いままでどーりです。

ただ身体の方が、ちょっとしたことですぐ「ご機嫌斜め45度」になるこのごろ。
気分的にゆとりがなくなっていたことは事実です。

たとえば胴体部分の筋萎縮・硬化は、その日のアンバイにより、前よりも呼吸不安を呼ぶようになりました。しかし検査数値は、自分が感じているほど落ちてはおらず、感覚と数値の間には、意外なほど開きがあるようでした。

呼吸不安感を意識するようになってくると(お食事中の方には恐縮ですが。。。)
自分の場合、生理現象(各種お手洗い方面の…)にも神経質になってきます。

あまり大きな声では言えませんが、、、
ガマンをすると呼吸が浅くなり、呼吸が浅くなるとガマンが出来なくなる…。
という悪循環が始まるのです。

ゆえに、済ませられるところで、常に済ませておきたい。
(いつ「いざ」が来ても良い様に)

と、おもうのです。

ただこれも、病状?or老化?(自分で言っちゃったよ!)と同じく、
複合的な要素が考えられるだろうし、

そのなかでも、精神的な部分は大きいだろう、と思っています。

電車や車に、閉所恐怖症的な?苦手意識をもつようになったのも、
たぶんそっちの方なんだろうと。

そう思う一方で、筋肉の状態が、血流やら自律神経なんかに影響を与えることも
全くない、とは言えないんじゃないだろうか、と考えています。

明け方、気分の悪さで目がさめ、バランスボール(私の背筋ほぐしアイテム)に寄りかかり、しばらくたたずんでいると、胃腸が音をたてて動き出し、気持ち悪さも回復、、、というケースが最近よくありました。やはり筋の状態が、内臓の働きに少なからず影響を与えているようには感じます。

マスク式呼吸器により、空気を呑み込み過ぎているせいなのかもしれないし、
骨格のスペースが狭すぎるせいなのかもしれないし、

実際問題、検査数値に表れなかったり、目に見えぬものは、答えは出ないのだから、深いところまで追求しようとは思いません。

ただ私の場合、ある程度は自分なりの仮説というか理由付けを打ち立てた方のが、精神衛生上「スッキリ」するので、悩ましいときには、そうしています。

とにかく、首・背中・腰などがハイパーな状態になるまえに、小まめな解しを与えたり、お腹が膨れすぎないよう、外出時は腹5、6分目に(休日以外の昼食はほぼカップ麺かパスタです)。電車の乗り換え時や長い会話を求められそうな前は、必ずWC直行(出来ない時はあせります)。

常にちょい先を想像し、「今はコレをしておこう」「いやアッチが先だ」
「まだ大丈夫だ」と、頭の中で密かに「ひとり司令官」しています。

決して口に出してつぶやかないよう、気をつけながら(特に街ナカは…)

先ほど精神的な部分と書きましたが、足腰のバランスに不安を覚える事が増えてきてから、人ごみの中へ出る時、何だか「浮き輪頼りに、沖合いに泳いでゆかねばならぬ心細さみたい感覚」(←想像のたとえ)を持つようになりました。

その日の調子によっては、

道やコンコースの真ん中が歩けない(なぜだか端っこを歩くと安心する)
横断歩道を渡るのがこわい(なんだか目がくらむ)

と、感じるような日もありました。

ところで、唐突ですが、最近はほんとに、

自分の進路をゆずらない方々が増えてきたように思いません?。
ケータイ見ながら、は有りがちですが、PSPやりながら、も見かけるようになり、
先日、ついに

マガジン(みたいなの)をマジ読みしながら突進してくる兄ちゃんと遭遇。

その人は下しか見てないわけですから、
当然相手がよけてくるだろうと思っているんでしょう。。。

「歩いている時ぐらい、読むのガマンしなさい!」

こちとら、機敏な動作でよけることもできなければ、
万一ぶつかれば、間違いなくフッ飛ばされるだろうて。

思い出したら、腹が立ってきました。

お年寄りの気持ちが、いささか分かるような気がする、三十路崖っぷちです。

やはり足腰についても、何かしてみないといられないし、
どこまで効果あるかは別として、以前ネットでみつけたマニュアル

「高齢者の転倒防止ストレッチ」

からメニューを選び、毎朝寝床で続けています。


以上、無事にやっていたけれど、更新をサボってしまっていた言い訳でした。
書きたい、と思うようになるまで、あえて放置させてもらってました。

早いなーと思いますが、あと数日で、夜間、呼吸器を使い始め、丸10年になります。この間、自分なりの感覚で、幾度となく「気持ちの沼」にハマリましたが、なんとはなしに、新たな状況が日常になり、おかげさまで、いまに到っています。

ふりかえってみれば、それなりに辛いと感じていた「あの頃」が、いかに楽勝だったかを思うし、この先、今を振り返れば、同じようにまた、そう思うのかもしれないですね。

「ひとり司令長官(←出世)」としては、何とか少ない軍勢(=筋さん達)をやりくりし、勝てずとも、負けない采配を、と参りたいところ。

ただ、ときには「ひたすら逃げまくり」も軍略のうちかと。
そうです。ブログ放置も、正当化です。(反省はしています)

| Nori | Myカルテ | 14:30 | comments(8) | trackbacks(0) |
たかがコリ。されど…
更新が滞ってしまいました。
バタバタもありましたが、いわゆる体調不良ではありませんでした。

ただ「いつもの事さ」と割り切っていた慢性の凝りが、最近著しく、元気がありませんでした。

少し身体の愚痴になりますが、ご容赦ください。
「コリどころじゃねーよ!(-_-メ)」 という方は、またのエントリーで!。
続きを読む >>
| Nori | Myカルテ | 00:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ スポンサー リンク
+ インフォメーション
点取り占いブログパーツ

+ エントリー
+ 最新のコメント
+ 最新のトラックバック
+ カテゴリー
+ 過去のエントリー
+ リンク集
+ 掲示板・メールフォーム
+ NEWS
+ プロフィール

BANNER



RANKING 「Please click!」

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

+ おすすめ
+ おすすめ
セロニアス・モンク・ウィズ・ジョン・コルトレーン
セロニアス・モンク・ウィズ・ジョン・コルトレーン (JUGEMレビュー »)
セロニアス・モンク,ジョン・コルトレーン,ウィルバー・ウェア,シャドウ・ウィルソン,レイ・コープランド,コールマン・ホーキンス,ジジ・グライス,アート・ブレイキー
+ おすすめ
+ おすすめ
ワーグナー:管弦楽曲集(2)
ワーグナー:管弦楽曲集(2) (JUGEMレビュー »)
クレンペラー(オットー),ワーグナー,フィルハーモニア管弦楽団
+ おすすめ
ベイト・ノワール
ベイト・ノワール (JUGEMレビュー »)
ブライアン・フェリー
初めて中学生のとき買った「CD」が何故だかコレ。
+ おすすめ
ヨーヨー・マ プレイズ・ピアソラ
ヨーヨー・マ プレイズ・ピアソラ (JUGEMレビュー »)
ヨーヨー・マ,アントニオ・アグリ,オラシオ・マルビチーノ,アサド兄弟,ネストル・マルコーニ,アストル・ピアソラ,エクトル・コンソーレ,キャサリン・ストット
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
無罪モラトリアム
無罪モラトリアム (JUGEMレビュー »)
椎名林檎,亀田誠治,川村“キリスト”智康係長,森“グリッサンド”俊之本部長
+ おすすめ
+ おすすめ
Reflections
Reflections (JUGEMレビュー »)
寺尾聰
リバイバル版が出ているようですが、やっぱ幼心にこれはシビレたですよ、トゥットゥルットゥ〜♪
+ おすすめ
+ おすすめ
風の歌を聴け
風の歌を聴け (JUGEMレビュー »)
ORIGINAL LOVE,田島貴男,木原龍太郎
+ おすすめ
チェット・ベイカー・シングス&プレイズ
チェット・ベイカー・シングス&プレイズ (JUGEMレビュー »)
チェット・ベイカー, ストリングス, カーソン・スミス, レッド・ミッチェル, コーキー・ヘイル, ラス・フリーマン, バド・シャンク, ボブ・ニール
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
スタイリスティックス
スタイリスティックス (JUGEMレビュー »)
ザ・スタイリスティックス
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
+ おすすめ
サマー・サンバ
サマー・サンバ (JUGEMレビュー »)
ワルター・ワンダレイ, アービー・グリーン, ジョー・グリム, バッキー・ピザレリ, ボビー・ローゼンガーデン
+ おすすめ
+ おすすめ
Solid State Survivor
Solid State Survivor (JUGEMレビュー »)
イエロー・マジック・オーケストラ
+ おすすめ
からだ大冒険
からだ大冒険 (JUGEMレビュー »)
へつぎ りょう, すがの やすのり
ネマリンミオパチーで小学5年生の戸次吏鷹(へつぎ りょう)君著。人工呼吸器をつけながら、電子辞書を駆使しつつ、左手の人さし指だけでパソコンを打つ。物語の主人公は米国のサイエンス博士。博士は、物を小さくする薬「チイサクナール」と大きくする薬「オオキクナール」を発明。チイサクナールを自らにふりかけ、ごくごく小さくなった博士が、点滴と一緒に不治の病の患者の体に入り、病気を治すというストーリー。
+ おすすめ
神経筋疾患の評価とマネジメントガイド
神経筋疾患の評価とマネジメントガイド (JUGEMレビュー »)
J.R. バック, John R. Bach, 大沢 真木子
神経筋疾患における非侵襲的呼吸療法の権威、ジョン・ロバート・バック先生の著、管理人の主治医でもある大澤真木子先生が監訳された本です。患者さんのQOL向上を第1に考えられた、神経筋疾患全般の管理マニュアルとなっています。この本に関わる先生方の熱意が伝わってきます。難しい用語についての解説集付です。
+ おすすめ
Scene 映像音楽作品集 1992-2001
Scene 映像音楽作品集 1992-2001 (JUGEMレビュー »)
加古隆
3曲目のNHK『にんげんドキュメント』テーマ曲だった『黄昏のワルツ』、心震えます。
+ おすすめ
全曲集
全曲集 (JUGEMレビュー »)
美輪明宏
記事にも書いた、美輪さんの全曲集です。ピアフの原語「愛の賛歌」は魂に響きます。
+ おすすめ
カフェ・ブリュ
カフェ・ブリュ (JUGEMレビュー »)
ザ・スタイル・カウンシル
+ おすすめ
+ おすすめ
 (JUGEMレビュー »)

3曲目のチルドレン・オブ・ザ・ナイト、格好良すぎます!。
+ おすすめ
並立概念
並立概念 (JUGEMレビュー »)
森広隆, 重実徹
ファンクなギターに、ソウルフルな高音ヴォイス。歌詞も「日本語」していて良い。3曲目のPebamaは、たまらなく痺れる。
+ MOBILE
qrcode